05/20「春のつどい」

今日は「春のつどい」。

第1部は、0・1・2歳児です。

 

0・1歳児は大好きな手遊び、わらべうた、おもちゃで遊びました。

おうちの人と一緒でみんな嬉しそう!

 

2歳児のお部屋では、みんなで手形スタンプ。

「葉っぱがいっぱいになってきたね。」

「ママの葉っぱ、おっきい!」

あっという間に、青々とした葉っぱが繁った、大きな木とツツジができました。

 

おやつタイムのおにぎりも美味しかったね。

今が旬の、アスパラとしらす入りです!

 

第2部は、3・4・5歳児。

テーマは「春の草花で遊ぼう!」

いろんなコーナーで、夢中になって遊ぶ親子の姿が見られました。

 

 

『色水で染め紙コーナー』

 

 たくさん集めた花を、すり鉢とすりこぎを使って色水にします。

そして、折りたたんだ紙を色水につけて出来上がり!

 

『押し花コーナー』

 

お散歩で集めた葉っぱや花を押し花にして、今日まで楽しみに待ちました。

「ちゃんとできてるかなあ・・・」

ドキドキしながら開けてみると・・・

「うわ~、きれい!」

「おうちに飾ろうね。」

 

『タンポポの綿毛観察コーナー』

 

 綿毛が開く瞬間を観ようと、瓶の中をじ~っと観察。

「すご~い、だんだん開いてる!」

 

『タンポポの花数えコーナー』

 

 実はタンポポの花びらのような部分は一つの「花」だそうです。

それが200個くらい集まって一つのタンポポができていることを、子どもたちは絵本で知りました。

ほんとにそうなのか、花を1個ずつ慎重にピンセットで抜いて貼って確かめてみることにしました。

でも思った以上に細かい作業で、残念ながらこの日は時間切れ・・・

後日、続きを保育士と数えました。

「156個だ!」

 

『草笛コーナー』

 

カラスノエンドウや笹で草笛に挑戦!

「なつかしい~。子どものとき、よくやったんだけど・・・」

いつのまにか大人も真剣です。

 

『草相撲コーナー』

 

こちらでは、草相撲の兄弟対決中!

「のこった、のこった!」

 

身近な春の草花でたっぷり遊んだ一日でした。

楽しかったね!

 

次回、「夏のつどい」もお楽しみに!