05/31「ミッケ!」アエルキャンプ場~ふしぎをいっぱいミッケ!たよ~

けやき組(年長)の子どもたちが、今年度初めてのミッケ!で、三田のアエルキャンプ場に行きました。

JR三田駅に降り立つと、ツバメの雛が子どもたちを出迎えてくれました。

続きを読む

05/20「春のつどい」

今日は「春のつどい」。

第1部は、0・1・2歳児です。

 

0・1歳児は大好きな手遊び、わらべうた、おもちゃで遊びました。

おうちの人と一緒でみんな嬉しそう!

 

2歳児のお部屋では、みんなで手形スタンプ。

「葉っぱがいっぱいになってきたね。」

「ママの葉っぱ、おっきい!」

あっという間に、青々とした葉っぱが繁った、大きな木とツツジができました。

続きを読む

05/18小さな大工さん~画用紙棚~

絵を描くことが大好きな子どもたち。

日頃から色々な種類の紙を使い、表現を楽しんでいます。

画用紙に描くことも増えてきましたが、収納する棚がありませんでした。

そこで、子どもたちと保育士で画用紙棚を手作りしました。

ホームセンターで加工してもらった板を組み合わせ、木ネジをドリルで打ち込みます。

続きを読む

05/16 お散歩

五月晴れの下、バラやツツジが咲き乱れる稲野公園。

「きれいやね。」「気持ちいいね。」

今日は、0歳児クラス、2歳児クラス、3~5歳児クラスも、みんな稲野公園をお散歩中です。

「よ~いドン!」

思わず走り出したくなるようです。

 

05/02端午の節句

 5月5日の端午の節句を前に、それぞれのクラスでは由来や意味を聞いたり、絵本を見たり、鯉のぼり〇✖クイズをしたりして過ごしました。

 

続きを読む

04/26今が旬です!

明日の給食は、たけのこごはん。

みんなでたけのこの皮をむきます。

今が旬です!

 

たけのこごはんは大好評で、「おかわり!」の声が何度も響いていました。

 

その日以来、たけのこはみんなの人気者!

玄関でお出迎えです。

 

アエルキャンプ場で −4℃でも「ミッケ キャンプ!」

01/27「ミッケ!」アエルキャンプ場 ~焚き火でクッキング~

2回目となったアエルキャンプ場の「ミッケ!」。バスを降りてキャンプ場に向かいます。

今日の「ミッケ!」は3月のお泊りキャンプに向けて焚き火でクッキングもします。お鍋、包丁、まな板も持参。そして、リュックの中には好きな野菜が一品入っています。

「何の野菜持ってきたと思う?」

「にんじん、一人で買いに行ったよ!」

「5時半に起きて、おにぎり自分で作ったよ!」

電車、バスの中は、そんな会話で盛り上がっていました。

 

 

続きを読む

01/04 あけましておめでとうございます。

「あけましておめでとうございま~す。ことしもよろしくお願いします! よいお年を!」

「ん? よいお年?」

「あっ、まちがえた!」

 

子どもたちの元気な声とともに、新しい年が開けました。

「伊丹 森のほいくえん」も4回目のお正月を無事に迎えることができました。

今年も元気いっぱい鳥のように羽ばたく1年になりますように・・・。

 

 

 

 

12/02「ミッケ!」自然文化園(万博記念公園)

前日からモノレールに乗るのを楽しみにしていた子どもたち。

「高いなあ!」「あの車見て!」

と、友だちと車窓からの景色を楽しんでいました。

中には「こわい!」と窓から離れて保育士にしがみつく子もいましたが・・・。

 

この時期ならではのくっきりと高い青空の下、「よく来たね!」と太陽の塔が私たちを出迎えてくれました。

 

 

続きを読む

アエルキャンプ場で 雨でも「ミッケ!」

10/29「秋のつどい」

今日は「秋のつどい」。

 

第1部は1,2歳児です。

歌を歌ったり手遊びをしたり絵本を見たりするのも、今日は大好きなおうちの人と一緒です。

 

「いいお天気だし、そろそろみんなでお外に行こうか!」

靴下を履いて帽子をかぶって、さあ出発!

今日のお散歩コースは、駅公園から古墳のスペシャルコースです。

続きを読む

10/13「ミッケ!」千里北公園

今回の「ミッケ!」は千里北公園。とても自然豊かで広々とした公園です。

下見のとき保育士が、たくさんの「!」「?」を「ミッケ!」て写真に撮っていたので、子どもたちはそれを見ながら楽しみにしていました。

 

「これどこにあるの?」

「ここ行きたい!」

写真をみながら期待も膨らみます。

 

どんどんどんどん進みます・・・

「あっ、なんかいる!」

 

続きを読む

10/03葉っぱでアート!

秋になって、公園にはきれいな落ち葉がいっぱい!

拾う、集める、並べる、穴をあける、立てる、比べる・・・

「見て見て~! 私の葉っぱ。」

 

葉っぱっておもしろいね!

09/23「ミッケ!」昆陽池公園

今日の「ミッケ!」は昆陽池公園。

いろんな虫の声や鳥の声に耳を傾けながら

のんびりお散歩。

 

続きを読む

09/20うたのプレゼント♪(敬老の日)

大好きなわらべうたを6曲持って、お隣のデイサービス「ソレイユ」さんへ行きました。

最初は、たくさんの人たちを前に硬い表情の子どもたちでしたが、5歳児がリードしながら、だんだん笑顔も見られるようになりました。

二人組で遊ぶ「十五夜さんのもちつき」も披露し、大きな拍手をいただきました。

 

「ドキドキしたけど、うれしかった!」

帰ってくると、子どもたちからこんな声があがりました。

自分たちの歌でこんなに喜んでくれる人たちがいること・・・

大切なことに気づいた、とても素敵な時間となりました。

09/15 お月見会

 今日はお月見会をしました。ススキは稲穂に似ていることから、野菜や果物はその時期に収穫したものを供えます。お月見だんごは、お月様に見立てて作られています。どれも収穫を祝い、またこれからの豊作を願う意味が込められています。

その話を子どもたちは真剣に聞いていました。

続きを読む

09/12 木育キャラバン

 今日は兵庫県が主催している『木育キャラバン』の方々に来て頂きました。

木製玩具や遊具で遊び、木に触れることを通じて木の良さを感じ、木に親しむことを目的としています。

そんな『木育キャラバン』では、木のボールプール、車、滑り台、アオムシ探し、魚釣り、つみヒノキ、知育積木、計算ドミノ、パタパタ積木、基尺積木と

たくさんの玩具、遊具が用意してありました。

 第一部はうめ組(1歳児)、もみじ組(2歳児)で遊びました。

「どうやるの?」「これはなに?」とたくさんの玩具に興味津々でした。

遊びながら木に存分に触れ、木の温かみを感じました。

続きを読む

08/27『夏のつどい』第1部

 今日は『夏のつどい』でした。毎年この時期になると、おまつりごっこが

盛り上がるので、今年の『夏のつどい』はおまつりをテーマにしました。

続きを読む

08/27『夏のつどい』第2部

 続いて第2部は、さくら・いちょう・けやき組(3・4・5歳児)が参加し、けやき組(5歳児)のはじまりのあいさつでスタートです!

続きを読む

08/13 お盆の飾り付け

 今日からお盆に入りましたね。

伊丹 森のほいくえんの玄関にも、お盆の飾り付けをしました。

 ほおずき・きゅうり・なすを飾るのですが、それぞれに意味があり、

ほおずきは漢字で『鬼灯』と書きます。ご先祖様が提灯の火を頼りに帰ってくると言われており、ほおずきはその提灯に似ていることから飾られるようになりました。

きゅうりとなすは、割り箸や楊枝を4本刺して動物に見立て、

『精霊馬(しょうりょううま)』と呼びます。

きゅうりの馬は『早くこちらの世界へ来られますように』

なすの牛は『ゆっくりお帰りください』

という意味が込められています。

続きを読む

08/12 ピタゴラスイッチ完成!

 今日は平日ですが、お休みの子が多く、土曜日のように子ども達の登園が少ない日でした。

いつも一緒に遊んでいる子が休んでいて、なにしてあそぼうかな・・・と

考えている子もちらほらといる中、さくら組(3歳児)の男の子が、

ベンチや玩具、ケースなどいろいろなものを組み合わせてピタゴラスイッチを作り始めると、いちょう組(4歳児)の男の子がその様子を見て、

「これもつかう?」と、持っていた空き箱の仕切りを見せて、一緒に作り始めました。

 

「ここにおいたらいいんちゃう?」「それやったらこわれるで!」と

お互いに案を出し合い、少しずつ調整を重ね、完成しました。

 「やってみよ~!」と小さいフェルトのボールを転がすと・・・

続きを読む

08/08 トウモロコシの皮むきに挑戦!

 給食に使うトウモロコシがたくさん届きました。皮つきのトウモロコシだったので、子ども達にむいてもらいました。

まず、うめ組(1歳児)が挑戦してみました。

 つるっとむけますが、最後がなかなかちぎれず、「かた~!」と言いながら

力を入れて引っ張っていました。

皮むきまではみんな真剣に取り組んでいましたが、ヒゲの感触が初めてだったようで、不思議そうにする子や、何かわからず、触ろうともしない子など、

さまざまな反応でした。

続きを読む

08/02 交通安全教室

 今日は、伊丹警察署、交通安全協会、市役所の方が来てくださり、

交通安全教室を開いて頂きました。

 大型紙芝居を見たり、傘をさして前を見ていなかったらどうなるか?と

いうことを実際に見せてもらったりして、危険なことを教えて頂きました。

 

続きを読む

07/28「ミッケ!」須磨海浜水族園

水遊びが大好きな子ども達。

ミニプールでは、ワニ歩きをしたりフープくぐりをして遊んでいます。

「海、行ったよ!」という子もちらほら…。

「水」への関心、「泳ぐ」ことへの興味もどんどん深まっています。

 

そこで、今回の「ミッケ!」は須磨海浜水族園へ行くことになりました。

昨年度行った時に観た「イルカショー」を再現して遊ぶ「イルカショーごっこ」は、今でも人気の遊びです。イルカ、調教師、お客さんの役に分かれて

楽しんでいます。

 

須磨までは、JRに乗って1時間弱の小旅行。

「あの電車かっこいい!」

「貨物や! 何運んでるの? どこまで行くの?」

いつもの阪急電車の窓から見える風景とは違って興味津々の子ども達でした。

 

電車の中では、水族館のパンフレットを見ながら

「これ見たい!」

「カピバラ知ってる!」

と話もはずみます。

 

続きを読む

07/15 もみじ組もプール開き

 昨日、他クラスのプール開きを見ていたもみじ組(2歳児)の

子どもたちは、朝、保育士がプールの準備をしていると

「なにしてるの?」「プールするの?」と、

ニコニコと嬉しそうに見に来ていました。

 

水着に着替え、「みてみて!」「かわいい?」と、新しい水着に

大喜びの子どもたちでした。

 しっかり準備運動をしてから、いざプールへ!

初めにシャワーをかけると、

「つめた~!」と言いつつも、どの子も顔はにんまり。

続きを読む

07/14 プール開き

 「プールまだ?」「いつプールはいれるの?」と、プール開きを

今か今かと待っていた子どもたち。ようやく今日、プール開きと

なりました!

 うめ組(1歳児)の子どもたちは、今日8名が登園し、全員プールに

入りましたが、怖がる子は1人もおらず、大胆にワニ歩きをしたり、

水鉄砲をしたりとそれぞれに楽しむ姿が見られました。

続きを読む

07/11 カブトムシの幼虫がいっぱい!

 1・2週間程前から、飼育ケースのガラス越しに小さい幼虫が

産まれているのが見えており、「3びきいる!」と子どもたちも成長を

楽しみに毎日観察していました。

今朝、メスのカブトムシが亡くなってしまい、土を替えようと飼育ケースを

ひっくり返してみると・・・

 なんと!3匹どころか、幼虫が次々と出てきて、

「ここにも!」「めっちゃおる!」と、子どもたちも大興奮でした。

数えてみると、37匹も産まれていました。

1回でどのくらい卵を産むのか調べてみると、

30個~50個ほど産むようです。

大家族になった幼虫たちは、もっと広いケースにお引っ越しし、

大事に育てていきたいと思います。

07/07 七夕のつどい

 今日は7月7日七夕です。朝から「はれてるから、おりひめとひこぼし

あえるやん!」と子どもたちの声が聞こえてきました。

 

『たなばたさま』の歌詞に出てくる「五色の短冊」の五色とは、

青・赤・黄・白・黒のことで、古代中国に成立した陰陽五行説に基づくもの

だそうです。

 

それぞれの色には、

 

青…徳を積む、人間力を高める

赤…父母や祖先への感謝の気持ちを表す

黄…友人・知人などの人間関係を大切にする

白…義務や決まりを守る

黒…学業の向上

 

という意味があるようで、保護者の方にもお伝えし、

子どもたちにそれぞれ短冊の色を選んでもらい、

『上手になりたいこと』『頑張りたいこと』を書いてきてもらいました。

「ともだちにやさしくなれますように」「じがかけますように」など

おうちで保護者の方と考えて書き、笹に飾りました。

続きを読む

06/29 伊丹シティフィルハーモニー

 今日は伊丹シティフィルハーモニーの方が来てくださり、

トランペット・ホルン・トロンボーンの金管3重奏を聴かせて頂きました。

 

ジョプリン作曲の『エンターティナー』から始まり、

ドビュッシー作曲の『亜麻色の髪の乙女』、

マスカーニ作曲の『間奏曲』(歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」)

と、綺麗な美しい曲を聴いていると、

子どもたちは、体を揺らしたり、目を閉じたり、あくびをしたりしながら

美しい音色をそれぞれに感じていました。

続きを読む

06/27 カメムシの赤ちゃん

 先週金曜日にさくら組(3歳児)の女の子がおうちから

小さな虫の卵を持ってきてくれました。

おうちの洗濯物についていたそうで、みんなで「何の卵かな?」と

話していました。

とても小さな卵で、ゴマ粒ほどの大きさ。

ほいくえんの虫博士の保育士もなんだろうと思っていました。

 

そしてその日、公園に遊びに行くと、カメムシを発見!

観察していると、カメムシの背中に何かがくっついていました。

よく見てみると、何だか見覚えのある卵がくっついていて、

「あ!!!あのたまご、カメムシや!」と判明しました。

「いつでてくるかな?」と楽しみにしており、今朝登園するとすでに

卵から孵っていました。

続きを読む

06/22 きゅうりができたよ♪

 夏野菜を植えようとさくら組・いちょう組・けやき組(3・4・5歳児)の

子どもたちと相談して、トマト・きゅうり・かぼちゃ・さつまいも・お米を

植えることにしました。

そこで5月の中旬頃にけやき組(5歳児)の子どもたちと、電車に乗って

野菜の苗を買いに行きました。

「つよそうなやつがいいねんで!」と逞しい苗を選び、

毎日水やりをしてきました。

「あ!おはながある!」「はっぱがたくさんでてきた!」と、

野菜の生長に気づき、実ができるのを楽しみにしていた子どもたち。

 

一番初めに実をつけたのはトマトで、「みどりいろのトマトができてる!」

と、みんな見つけた時は大喜びでした。

誰もがトマトが1番に食べられると思っていたようですが、

「トマトいつあかくなるの?」と毎日毎日観察するも、緑色のまま。

「はやくたべたいなぁ~!」と心待ちにしていたある日のこと、

「みて!きゅうりできてる!!!」とトマトの実を発見した時より

大興奮の様子でした。

 

見つけた時は、子どもの指くらいの大きさでしたが、

みるみる大きくなり、4,5日ほどで大きなきゅうりに!

「もうおみせのとおなじくらいやから、たべられるんちゃう?」となり、

収穫してみました。

「めっちゃおもい!」「なんかちくちくしてる!」と収穫しながら

たくさんのことを感じている様子でした。

次々収穫できて、2本目のきゅうりは日曜を挟み、少し収穫が遅くなったので

続きを読む